上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
仙台市で赤ちゃんが連れ去られた事件で、
無事赤ちゃんが戻ってきて本当にホッとしました。

ところで、連れ去られた病院の名前は勇気があると思う。

今日の朝日新聞で一面を飾ったこの記事。
病院名が連呼されていてハッとしてしまう・・・って私だけ?
中学男子みたいな発想ですまんかった。

因みにこの病院、宝島社の『VOW』P61にも載っています。
投稿者も掲載されてから19年後、まさかこんな形で世に出るとは思わなかったでしょうね。
スポンサーサイト
2006.01.09 Mon l 社会 l コメント (0) トラックバック (1) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://route88.blog42.fc2.com/tb.php/10-4988e2cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
仙台市宮城野区の光ケ丘スペルマン病院(志村早苗院長)から同区幸町3丁目、会社員山田斉(ひとし)さん(27)の長男で生後11日の柊羽(しゅう)ちゃんが6日未明に連れ去られた
2006.01.10 Tue l よろず発信基地
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。