上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今晩はこれを聴いて泣いた方がいい。





あまりの懐かしさと川村かおりがいなくなってしまった無念さで胸がグッと来るよ。



やまかつ時代の彼女しか知らなかった。
それから10年以上経って病気の報道があってから彼女のことが気になったが、
大丈夫だと思った。何とかなると思った。


残念だ。

スポンサーサイト
2009.07.31 Fri l 音楽 l コメント (0) トラックバック (0) l top




追悼。

特別ファンでもない一般ピープルですが
私、この曲と「雨上がりの夜空に」が凄く好きなんだよね。
ジャケットも好きですよ。特に教授がカッコいい。

ところで、1982年の初頭にプロモーションビデオを作るってかなり最先端なことですよね。
TMがPV戦略を打ち立ててデビューしたのが1984年春で、
その時でも“斬新”なんて言われてたのに。


ところでRCサクセションのデビュー曲「宝くじは買わない」って凄く聴いてみたい。
曲名だけで妹と爆笑しました。
2009.05.04 Mon l 音楽 l コメント (0) トラックバック (0) l top
私が生まれた頃のヒット曲。
わらべが歌っていたのさ。

もしも~明日が 晴れならば~♪って曲。

もんの凄く聴きたくなってTSUTAYAに行ったら無かった。
なので、思い切ってわらべのCDを買っちゃったよ。





なんだかほんわかするなぁ。クロ子とグレ子も良い。
高橋真美さんはお天気お姉さんのイメージが強い。
昔はぽっちゃりしてたけど、この間いいともに出てきた時はスリムになっててびっくりした。


ていうか欽どこってリアルタイムで観られなかったけど、なんか良いね。
2008.12.06 Sat l 音楽 l コメント (0) トラックバック (0) l top
まだまだC-C-B熱は冷めないっ。


小学校の卒業式の次の日だったかな、ラジオで80年代特集がやってたのね。
で、『Romanticが止まらない』が流れてきたんだよ。
独特の前奏からしてノックアウトだった。
で、即CDを購入して聴き入ったんだなぁ。


でさでさ、メンバーの中では関口誠人氏が好きなんですわ。
最近は随分とルックスが・・・と言われているが
声は変わらず素敵で良かった。
関係無いけど、確か都立駒場高校(←学区が同じ)出身じゃなかったっけ?頭良いんだよね。
あと心筋梗塞だったとは知らなかった。無理はしないで頂きたい。


今回のメディア露出の影響から、C-C-Bだけではなくまた彼の曲を聴きたくなった。
昔ダビングしたカセットならあるけど不便だから、BOOK・OFFでCDを買ってこようかな。
中学生の時に『明日が一番遠い日』っていう曲が凄く好きでテスト勉強中にTMと共によく聴いていました。


PS:今youtubeで色々観ているんだけどやっぱし素敵な声ですわわわ・・・
2008.05.04 Sun l 音楽 l コメント (1) トラックバック (0) l top
明日はTM NETWROKがスマスマに出るとよ。
溶けないようにしなくては。


と言うわけで復習。


イパネマ’84(87年live version)


この年上半期のウツ様は本当に素敵だ。
この時の衣装がどうかと思うが。
てかこのアレンジ良すぎ。小室グッジョブ。




Self Control
夜ヒット初登場の映像。1987年2月。
1995年の4月の夜ヒットデラックスSPでこれがほんの15秒くらい流れてたんだよ。
私はこれを見て『これは!?』と思いCDレンタル→即堕ちる
それまでヒットチャートを追っかけてた小学生が一気に80年代の虜になる。
それだけ影響の大きい曲・映像だったなり。
ウツ様のカッコ良さ300%。
背景のロゴが前年度のものを引きずっている所がまたいい。



2008.04.20 Sun l 音楽 l コメント (0) トラックバック (0) l top
REBECCAと言えば『フレンズ』ですが、
私は一つ前の『ラブイズcash』がめちゃくちゃ好きなんです。

これがPV



昭和60年代のチープな感じが出ています。
あと、やはり元気なNOKKOは好きだな。




続きまして、今をときめくしょこたんのお父さんである中川勝彦です。
デビュー曲の『してみたい』も捨てがたいがこれの方が好きかな。
トークの場面を観た事がありますが、容姿とは裏腹に面白い人だった。
今だったら凄く売れただろうな。






最後は、私の中での永遠のスーパースター・宇都宮隆サマの所属しておられる
TM NETWORKの『ACCIDENT』でございっ!!
名曲の多いTMですが、何だかんだでこの曲に落ち着く。
少なくともシングルでは一番好きです。
決して華やかな曲ではないけど凄く良い曲です。





ウツ様(当時27)、ギガントカッコヨス




以上、好きな曲・昭和60年編でした。
この年は何かとツボ曲が集中しておる。

大江千里『REAL』
サザン『Bye Bye My Love』
少女隊『渚のダンスパーティー』
斉藤由貴『卒業』
とんねるず『天使の恥骨』
うしろゆびさされ組『うしろゆびさされ組』
C-C-B『Romanticが止まらない』
中原めいこ『PASSION』
おかわりシスターズ『虹色のカノン』

などなど。思いつくだけでこれだけある。
この時代に青春時代を過ごしていたら、さぞかし大変だったろう・・・とよく人に言われる(笑)


2008.02.09 Sat l 音楽 l コメント (0) トラックバック (0) l top
川上次郎がカワユ過ぎる。


オレオレオレンヂ♪ オレンヂバナナ  ヤーヤヤヤヤヤー♪


最近あまりいいことがないのでこの曲でもやもやをフッ飛ばしたい。
2008.01.06 Sun l 音楽 l コメント (0) トラックバック (0) l top
新年明けましておめでとうございます!
なんと今年は平成20年でございます。

この年末年始にはTOKIOをたくさん拝めて嬉しいでございます。
何てあんなに面白い人々なのでしょう★



ところで今、私の頭の中はイカ天SPのお陰で“あの頃ロック”が充満しています。


以下、お気に入り。


ジュンスカ『すてきな夜空』



KUSU KUSU『オレンヂ バナナ』



宮尾すすむと日本の社長『二枚でどうだ』




個人的な意見ですが、
二枚じゃ感じないと思う


それにしても、この頃の日本はなんだか楽しそうだ。



今年も世の中にある楽しいことに出会えたらいいな。
2008.01.03 Thu l 音楽 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は大江千里です。
彼の曲を聴くと大学生に戻れるから不思議だ。
特にアルバム「未成年」ですね。あと大分経ってからの「Cowboy Blues」とか。


「未成年」の中に入っているREALという曲があるんだけど、

REALに生きてるか?

という詞に聴く度にドキッとさせられる。
果たして今REALに生きているのかどうか解らないがなるべくREALに生きたい。


あとね、最近彼のクリップ集を2枚買ったんだけどどちらもいい。
「夏の決心」は思いっきり夏が表現されていて気分が良い。
「SEXALITY」はアラレちゃんみたいでかわいい。
「ワラビー脱ぎ捨てて」の頃は・・・若いなぁぁ~!私が生まれた年けんね。
そんなに前から活動している千里さんに乾杯!
2007.05.05 Sat l 音楽 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ミカバンド


何てことだ。昨日紹介したサディスティック・ミカ・バンドが再結成すると言うんだ。
そういうことを知らずに書いたもんだからびっくらだよ。
ヴォーカルは木村カエラだそう。
実は1989年にも再結成していて、その時のヴォーカルは桐嶋かれんだったそう。


そりゃあ、加藤和彦も離婚した元奥さん(福井ミカ)を出せないだろうし・・・
ミカも自身もロックやってないみたいだしなぁ。


でもさ、ミカバンドが注目されるいい機会だと思うのさ。
ここによるとキリンビールのCMに流れるそうだね。


とにかく新生ミカバンドがどんな感じなのか楽しみだ。
ライブがあったら行ってみたいよ。


関係無いが、高橋幸宏の腰の低さが好きだ。


2006.01.31 Tue l 音楽 l コメント (0) トラックバック (1) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。