上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Yahoo!ニュースより。


----------------------------------------------------------------------------

福岡市西区で19日、マンションから飛び降り自殺した中学1年の男子生徒(13)が、
当日朝、母親の携帯電話におえつのような声を残していたことが29日、分かった。着信は10回以上に及んだが、母親は勤務中ですぐに気付かなかったといい、
「あの時電話に出られたら、こんなことにはならなかったかもしれない」と話した。
 母親によると、母親は19日午前7時ごろ、男子生徒を普段通り起こし、朝食を取らせた後、職場に出勤。休憩を取った同8時半ごろに携帯を見たところ、10回以上間断なく着信があり、声も残されていた。心配になって自宅や、学校に連絡を取ったが、間もなく転落死したと連絡があった。 

----------------------------------------------------------------------------


別の記事によると、

この教師は以前もこの子に体罰をし、子供が辛くて『死にたい』と漏らしたため親が学校に出向き

その際この教師はこの子と親に謝ったらしいが、まだこの子に当たっていたらしい。

おえつだなんて表現が実に痛々しい。

私がこの子のお母さんだったら、子供の死に泣き、後悔し、教師を恨む日々で生き地獄だ。



しかしながら、

今回はこの事件に心を痛めると共に、世の中の教師はこんな人間だけではないことを記したい。
スポンサーサイト
2009.01.29 Thu l 社会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
荒川静香選手、金メダルおめでとうございます!!

いや~本当に嬉しい話題ですね。
あの安定した演技、素晴らしかったです。
他の五輪選手陣が中々振るわなかったり、
堀江メール問題やらで暗くなっていた世間がパァッとなりました。
4位の村主章枝選手、4回転に挑戦した安藤美姫選手も大健闘でした。
みんな凄く美しい演技でしたyo★


しかし私が安心したのは、これだけではないです。

むしろ、金メダルよりホッとしたのが

コレ



荒川さんとミキティ


ミキティと抱き合う荒川さん。

だって~!
五輪前の記者会見見ました?
フィギア三人娘の固い表情。
あれを見て“うわっ、仲悪そう”と思いました。
ライバルということなのでしょうけれども・・・

でもこれを見て金メダルよりも嬉しくなりました。










最後に・・・



荒川さんと村主さんの2ショットはお化け屋敷より怖いと思います。きっと。




2006.02.26 Sun l 社会 l コメント (0) トラックバック (1) l top
今日は都立の一般入試でしたね~。

戸山、日比谷はかなりの激戦の模様。
私の代(1999年)の戸山高校ってば全入だったんだよね。
って考えるとうちらの時の都立はかなり荒廃していたのかも。

でも都立はいいぜよ。
母校が好きか嫌いかは別として、都立はいいぜよ。
数日前の朝日新聞に書いてあったけど、公立ってのは社会の縮図でんがな。
そこで揉まれるってことは重要なんじゃないかな。
そして授業料の安さ。素晴らしい。


--------------------------------------------------------------


私の一族は殆どが都立高校出身。
で、そんな中で育った私と妹は小さい頃から“都立は素晴らしいので是非行け”と言われてました。

1999年3月1日、掲示板に自分の番号があったのは今でも目に浮かびます。
めでたしめでたし♪





それから1月後、期待と不安が交錯しながら入った先には・・・
自分を押し殺さなきゃいけない空間でした。
高校初期の頃は殆ど思い出したくありません。


ってそんな話じゃないですね。



努力した受験生のみんなにいい結果が出ますように・・・

2006.02.23 Thu l 社会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先月、千葉県のでっかいホールに多数の受験生が集まっているのをテレビでやってました。
不安そうな子供と血走っている親。
“やらされている”子供がかわいそうに見える。


私は中学受験に反対です


意味が無いと思うからです。
だって、大切な人格形成期に遊ぶ時間を犠牲にしてまで
勉強をする(させる)意味があるのでしょうか?
それが子供にとって+になるのでしょうか?
私は中学受験のメリットがわからない。

考えられることなら、
A・有名大学(MARCH以上)に行ける
B・風紀が良いのでいい子に育つ


ってことでしょうか。
ちょっと話はズレますが、
私の通っていた小学校はほぼ半分が中学受験するという異様なものでした。
(ちなみに受験者のほぼ半分が滑りました)
晴れて私立中学に進学した子の10年後・・・気になりますよね?


Aに該当した子は僅か3人です


しかも一人は中退・・・
残りの二人のうち、学歴社会の勝ち組になった者でも、
変なプライドを身に付けてしまったが故に卒業間近になった今でも就活で苦しんでいます。
因みにBもどうかというと。
空前絶後のいじめに遭い、人格がゆがんでしまった子がいます。
いじめなんて公立行っても私立行ってもどこにでもあるんですね。


だったら、普通に公立中学でいいじゃん


と思うんですよね。こういうのを目の当たりにすると。




なんだかどこでも中学受験すりゃいいっていう風潮があるでしょ。
そりゃおかしいと思うんですよ。
周りに流されて受験しよっか?って考えている親もいるでしょう。
私立なら何でもいいと思っている親も結構いるでしょう。
凄いAFOな私立に放り投げる親もいるでしょう。

1994年に放送されたドラマ『スイートホーム』。
あれは“世の中にはこんなアホな家族が存在するんだよ”
っていう見世物的なものがあったと思うんだけど、
あのドラマに出てくる一家が世の中にうじゃうじゃいるもんだから気味が悪い。
まぁこのドラマは小学校受験だけど。てか同じようなものか。




因みにこんな大口叩いている私は、
公立小学校→公立中学→都立高校という王道を歩んできました。
公立の良いところは


A・自分で物事を考える力が身につくこと
B・コミュニケーション能力が身につくこと



だって、うちの高校は手取り足取りやってくんなかったもん!
進路などの自己管理は“自分のことは自分で”って感じだね。
あと、Bに関してですが。
公立には本当に色々な人がるんだよ。
大した規則が無いからみんなのびのび育つ。個性がのびる。だから色々な性格の人がいる。
そういう十人十色な人と仲良くすることでコミュニケーション能力が身についたと思う。
それって社会に出てから凄く役立つんじゃないかな?と思います。
私立で育った子って、なんかみんな同じような感じでしょ。あれってどうかな?と思う。




とにかく、小学生は遊んでればいいんです。
勉強は中学になってからでいいんです。
小学生にしかできないもの、身に付けられないものってあるから。




最後に
受験生の子供を持つご両親へ。

本当に子供の幸せを考えてあげていますか?
自分のことだけ考えていませんか?
子供を尊重してあげていますか?



2006.02.06 Mon l 社会 l コメント (8) トラックバック (0) l top
NEWSのメンバーが早稲田大学人間科学部に合格したそうです。大変めでたいことです。
彼はデビュー当時はまだ幼かったですが、今ではすっかりカッコ良くなり
タレントとして、俳優としてこれから伸びるでしょう。個人的にも好きです。


が、しかし



果たして早大に入れる学力があるかどうか疑問です。
私は一般入試で大学受験を経験したひとりですが、断言します。
現役で早稲田に入るなんて、ひと握りの人間です
増してや、どんなに頑張っても彼の通う高校から現役でなんて無理です。


私がここまで言うのは、大学受験で懸命に努力している人を見てきたからです。


私が高校の時に通っていた塾では
難関私大及び国立大学を目指す人がたくさんいました。
彼らは一日最低8~9時間は勉強していました。中には20時間勉強するなんて人もザラにいました。
これは現役早大生から聴いた話ですが、
世界史(日本史)は、用語集を丸暗記しなきゃ解けないそうです。
気が遠くなります。
しかし現実、そんなに努力しても入れない人が多いのです。
つまり日々の努力+運がないと入れない。


難関大学に入る人の大半がこういった厳しいハードルを乗り越えているのです。
なので、広末がポンと早稲田に入学した時や、
NEWSの山ピーが明治大学商学部に入った時も疑問を感じました。

私は彼らを責めている訳ではありません。



大学の体制に憤りを感じているのです。

2006.01.16 Mon l 社会 l コメント (2) トラックバック (2) l top
仙台市で赤ちゃんが連れ去られた事件で、
無事赤ちゃんが戻ってきて本当にホッとしました。

ところで、連れ去られた病院の名前は勇気があると思う。

今日の朝日新聞で一面を飾ったこの記事。
病院名が連呼されていてハッとしてしまう・・・って私だけ?
中学男子みたいな発想ですまんかった。

因みにこの病院、宝島社の『VOW』P61にも載っています。
投稿者も掲載されてから19年後、まさかこんな形で世に出るとは思わなかったでしょうね。
2006.01.09 Mon l 社会 l コメント (0) トラックバック (1) l top
ビートたけし氏のプロフを観てびっくりだ。
彼は大学の卒業扱いを受けていたのだ。



著書『菊次郎とさき』を読む限り、彼は大学を中退したはずでは・・・。
しかし、2004年に特別功労者という名目で無事卒業なすったそうです。

そう言えば5年くらい前にTM NETWORKのラジオを聴いていたら
某小室氏も大学を卒業扱いになったとか言っていたなぁ。
う~ん。それならばタモリ氏やラサール氏も卒業させてあげようじゃないか。
・・・って、論点がずれた(汗)

別にこれらの大学を批判しているわけではないですが、
これからの私立大学がどーなっちゃうんだろうと心配になったよ。
2005.12.28 Wed l 社会 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。